2012~2016年度 科学研究費補助金 基盤研究(S)

成層圏-対流圏結合系における極端気象変動の現在・過去・未来


  研究組織

研究代表者

余田 成男 京都大学 大学院理学研究科 ・ 教授
研究統括 (+データ解析班、大気循環力学モデル・統計理論班)

研究分担者

石岡 圭一 京都大学 大学院理学研究科 ・ 准教授
大気循環力学モデル・統計理論班
田口 正和 愛知教育大学 教育学部 ・ 准教授
データ解析班
水田 亮 気象庁気象研究所 気候研究部 ・ 研究官
気候モデル班
向川 均 京都大学 防災研究所 ・ 教授
大気大循環モデル・数値予報モデル班

連携研究者

榎本 剛 京都大学 防災研究所 ・ 准教授
大気大循環モデル・数値予報モデル班
鬼頭 昭雄 筑波大学 生命環境系 ・ 主幹研究員
気候モデル班
吉田 康平 気象庁気象研究所 気候研究部 ・ 研究官
気候モデル班
小寺 邦彦 名古屋大学 太陽地球環境研究所 ・ 客員教授
大気大循環モデル・数値予報モデル班
内藤 陽子 京都大学 大学院理学研究科 ・ 助教
データ解析班
廣岡 俊彦 九州大学 大学院理学研究院 ・ 教授
大気大循環モデル・数値予報モデル班

ポスドク研究員

西本 絵梨子 京都大学 大学院理学研究科 所属
データ解析班
納多 哲史 気象庁気象研究所 所属
大気循環力学モデル・統計理論班、気候モデル班

海外共同研究者

Peter H. Haynes DAMTP, U. Cambridge, UK ・ Professor, Head of DAMTP
大気循環力学モデル・統計理論班
Andrew Gettelman Atmospheric Chemistry Division, NCAR ・ Scientist III
大気循環力学モデル・統計理論班
Michael Ghil Atmospheric and Oceanic Sciences, University of California, Los Angeles (UCLA) ・ Professor
大気循環力学モデル・統計理論班
Tim Palmer Dept. Physics, U. Oxford, UK ・ Professor
大気大循環モデル・数値予報モデル班
Peter Hitchcock DAMTP, U. Cambridge, UK ・ Post-doc
大気大循環モデル・数値予報モデル班
William J. Randel Atmospheric Chemistry Division, NCAR, USA ・ Division Director
データ解析班
Karen Rosenlof Chemical Sciences Division, NOAA ESRL ・ Meteorologist & Acting Program Leader of Chemistry and Climate Processes Group
データ解析班
Matthew H. Hitchman Atmospheric and Oceanic Sciences, University of Wisconsin - Madison ・ Professor
データ解析班
Theodore G. Shepherd Dept. Meteorology, U. Reading, UK ・ Professor
気候モデル班
Seok-Woo Son School of Earth and Environmental Sciences, Seoul National University ・ Assistant Professor
気候モデル班


      Maintained by Shigeo Yoden, Kyoto University (yoden'at'kugi.kyoto-u.ac.jp)       Last modified 2013-11-17 10:53:35 +0900